やるならやらねば

ジャケットを取り入れたコーディネートで引き出す男の魅力

僕の私服はいつも決まっています。

パーカーにTシャツ、デニムにスニーカーです。

はっきり言って地味でお洒落という感じではありません。

それでもそのファッションが自分の中では当たり前になっていたし、今更変えようがないと思っていました。

ある日、バイト先の女性の先輩が、「いつもパーカー着てるけど、たまにはジャケットとか着てみたら?すごく似合いそうだけど。」そんなことを言ってくれたんです。

今まで自分のファッションやコーディネートについて助言してくれた女性なんていなかったのですごく刺激的でした。

僕は早速ジャケットを見にお店へ行きました。

今までパーカーにTシャツというファッションしかしてこなかったので、どうやって選べばいいのかさっぱりわからなかったのですが、店員さんのアドバイスなどを聞き入れてコーディネートとはどいうことなのか理解できました。

僕の場合は身長が高く細身、そして肌が色白なので黒や濃紺などの濃い色を持ってくると表情がキリっと引き締まるとアドバイスをもらいました。

いつもはインナーへラフなTシャツを着用していましたが、白いシャツを購入しました。

その上に黒のジャケットを羽織って、今までとはがらっと違った新しい自分になることができました。

職場の先輩に新しいコーディネートを見せたらすごくかっこいいし、清潔感が有って男らしいと絶賛されました。

すごく嬉しいです。

このままお洒落をキープし続けたいと思います。


カテゴリー:ファッション